<< アキレウスよりも 『ぼんやりとした』が枕詞の例の... >>

あの角を

「犬はいいよ。犬は」

ぼくのだいすきな親友でもある先輩のM君が、目の前で相好を崩して力説している。


ここは上野の居酒屋で、ぼくらはひさしぶりに会って酒を飲んでいる。先輩は調べもの(中国の、一般にはほとんど知られていないある近世の科学者―もちろん奇人だ。言うまでもなく―の研究が彼のライフワークだ)のために地元から上京するついでに、ぼくに声をかけてくれたので今夜のこの一席になったのだ。


「やっぱりいいですか、犬は」

「いい。なんていうか、犬がいて、初めて人間は完全な気がする」

「そりゃすごい。でもたしかに昔から人間といっしょに暮らしてますもんね」

「そう。猫との暮らしよりだんぜん歴史が長いんだよ。一説によると、人間の嗅覚が退化したのは、犬と共生して必要がなくなったから、って説もあるらしい」

「へええ。すごいや。でも、よく考えると種族がちがうのに友達ってすごいことですよね」


その後もしばらく酔っ払い同士の犬話が続いた後で、ぼくはふと思い出した。


「でもM君、最初に飼うきっかけはなんだったの?学生時代はとくに犬好きとか聞いてなかったけど」

「そう。最初はさ、お袋が朝の新聞配達の帰りに、いつもとちがう角を曲がったらその先におったらしいんだわ。『かわいそうだで拾ってきたわ』って言って」

「へえ、おもしろいですね。おかあさんの勘が働いたんですかねえ」


その後、しばらく経って先輩と別れて家までぶらぶら歩きながら、ぼくにとっての、『いつもとちがう角』について考えた。
c0226955_2152637.jpg

DATA:Rolleiflex 2.8GX Planar 80/2.8 Fuji PN400N f2.8 1/30
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2014-08-29 02:13 | PROPOS | Comments(4)
Commented by CorekazMIC at 2014-08-29 05:55
おはようございます。
写真も素晴らしいですが、テクストが軽妙で味わい深く、朝からほっこりしました。
わたしが猫より犬派というのもあるかもしれませんが。
またちょくちょくお邪魔させていただきます。
Commented by solalyn at 2014-08-29 15:49
CorekazMICさん

こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございます。

うわーうれしいです。なんというか、写真ほめられるよりうれしいかもです(笑)
ありがとうございます。細々とですが、これからも続けていくつもりなので、またぜひご笑覧ください。ではでは。
Commented by TravelAir-4000 at 2014-09-05 15:15
はじめまして。illusions ブログでここにたどり着きました。
素敵な写真ばかりでひとことご挨拶をと思いました。
また遊びにきます。
Commented by solalyn at 2014-09-05 17:22
TravelAir-4000さん

初めまして。
ご丁寧にありがとうございます。写真をほめてくださり、とてもうれしいです。
イリュージョンお好きなんですね。ぼくも大好きです。ハンドルネーム、ニヤリとさせられました。
ぜひぜひ、お待ちしていますね。
<< アキレウスよりも 『ぼんやりとした』が枕詞の例の... >>