<< 徒然 豊潤さ、ということ >>

ロクデナシII

駅のホームで電車を待っていると、頻りに指差ししているだっこちゃん発見。突然、1943年の東部戦線にタイムスリップする。


「パンツァーフォー!マイヤー、11時方向のお客さんにドイツペーカー魂を教育してやれ」

「パンツァーフォー!ヤー、ヘル・コマンダンテ!」

「来るぞ、クラウス。距離は」

「0.8メートル!ゼロ距離射撃になります!」

「かまわん。撃て」

「フォイアー!」

チャッ

などと、撮ってる時にはやってるわけです。


いや、うそですけれども。
c0226955_1159516.jpg

DATA:Leitz minolta CL M-Rokkor QF 40/2 Kentmere 400 f5.6 1/125
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2014-06-20 12:09 | PROPOS | Comments(0)
<< 徒然 豊潤さ、ということ >>