<< おもいがなにかに パイの話 >>

贋作・断腸亭日乗

八月二拾六日 金曜日 晴後雷雨

昼前より家人と新しい病院へ赴く。スクエアーな医師にオートメイシヨンの如き診察を受け、家人悲泣す。機械文明の弊害哉。其後家人と別れ、上野駅構内の書店にて立読。オートバイの本など数冊也。三時頃雷雨。雨宿にハアドロツクカフエー。馴染のバアテンと談笑。話柄結婚とは如何なるものや云々。六時半頃帰宅。家人体調不良の為、余自ら夕食を準備す。カレエに生の胡瓜、ピーマン等を刻み入れ食す。青臭くひどい味也。
c0226955_22245214.jpg


DATA:Leitz minolta CL M-Rokkor QF 40/2 Kodak BW400CN f8 1/1000
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2011-08-26 22:59 | PROPOS | Comments(4)
Commented by hitsuji_yu at 2011-08-26 23:13
今日の日記と写真は素晴らしいが
飯のセンス最低也
爆笑をありがたう
Commented by solalyn at 2011-08-26 23:29
hitsuji_yuさん江

ありがとうございます・・・っぷ。 嗚呼青臭き宵也。
Commented by hitsuji_yu at 2011-08-27 11:03
青色吐息とは是此の事也
Commented by solalyn at 2011-08-27 14:51
恥ずかしき顛末也。
<< おもいがなにかに パイの話 >>