タグ:Jupiter-12 35/2.8 ( 9 ) タグの人気記事

失われたキヨジを求めて

こんばんは。

ウェブ向けではない、非キャッチーな写真の時間です。

どうですか、この大時代な地味さ。すごいですねー大辻さんにお見せしたかったですねえ。

それではまた。
c0226955_181132.jpg

DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kodak Tri-X 400 f5.6 1/125
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2015-09-17 18:19 | PROPOS | Comments(0)

クロスカウンター

最近、腕組みの向き(?)を、反対にしてみている。自分ではものすごく違和感があるのに、鏡で見ると、まったく自然に見える。不思議なものだなあ、と思う。
c0226955_2395224.jpg

DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kodak Tri-X 400 f2.8 1/30
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2015-03-11 00:12 | PROPOS | Comments(0)

ンジャメナ小唄

君のことを思うと つい

にこにこしてきて もうなんもかんも

捧げよう! などと思い募ったりもするけれど

げろげろ鳴いてるカエルの合唱を聞きながらの田舎道

るんたたるんた るんたたた

ランララランラ ルラララル

ブラブラ歩けば

ソングライティン

ンジャメナって街はアフリカのどこかの首都で

グルジアとは無関係だ
c0226955_16353613.jpg

DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kenmere 400 f8 1/1000
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2014-02-05 16:48 | PROPOS | Comments(0)

犬も歩けばカメラマンに当たる。

こんにちは。おひさしぶりです。お元気でしたか?ぼくは、まあまあです。

めずらしく犬写真です。ではでは。
c0226955_16242689.jpg

Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kentmere 400 f8 1/1000
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2014-02-02 16:32 | PROPOS | Comments(0)

ちょっとあれ見なエースが通る

いつだってその気になればキックオフできるのさ。




ちょっとうまいこと言ってみた。

つもり。
c0226955_002734.jpg

DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kentmere 400 f8 1/1000
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-10-08 00:04 | PROPOS | Comments(0)

おめでとう

こんばんは。今夜は告知をさせてください。というか告知します。

ぼくが上京する以前からの友人フォトグラファーが、個展"New Self, New to Self"を開催します。というか、同時多発的にあっちゃらこっちゃらで、すでに開催され始めております。

彼女の写真はきれいでかわいいので、ぼくの写真とはだいぶちがいますが、なかよしです。写真もとても素敵なのでみなさまぜひぜひ!


(註:写真は本文と関係ありません)

c0226955_0341185.jpg

DATA:Leca M6 Jupiter-12 35/2.8 Ilford XP2-Super f2.8 1/15
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-03-04 00:48 | EVENTS | Comments(0)

いちばんいいこと

「それじゃ、わたしが極上の知恵をお貸ししましょう。」と、ニーテンフュールは言う。

「いちばんいいのは、あなたの知っていらっしゃることを書くことですよ。まあつまり、地下鉄だとか、ホテルだとか、そういったもんですな。それから、子どものことをお書きになるんですよ。毎日、あなたの鼻さきをとびまわっているような子どもたち、そして、むかしのわたしたちとそっくりの子供をね。」


‐エーリヒ・ケストナー 『エミールと探偵たち』 より‐
c0226955_21273240.jpg

DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Ilford XP-2 Super f8 1/500
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2012-11-05 21:40 | WORDS | Comments(0)

入道雲と人間

夏が続く

夏が続く

まるでいつまでも終わらないように続いている

まるで小学生の頃 自分は永遠に子どものままであるような気がしてたみたいに


そうしてある日 夕方の風がすこし涼しくなってきたことに気がつくんだ

ちょうど自分もすこし背が伸びたことに気づくみたいに

ああこの蝉は夏の終わりに鳴くヤツだぞって思い出すみたいに


夏が続く

夏が続く

まるでいつまでも終わらないように続いている

c0226955_2342365.jpg


DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kodak BW400CN F8 1/1000
[PR]
by solalyn | 2010-08-26 23:06 | PROPOS | Comments(4)

幸福な光景

三年程むかし、撮影前にふらりと入った名古屋の喫茶店での出来事。

そこは郊外の地方都市によくある典型的なお店だった。木造平屋建てで、夜はカラオケスナックに変身するような、ありきたりな、安っぽいお店。

店内には、二人連れの若い男の子たちがいるだけだった。たぶん表に止めてあった二台の大型オートバイの持ち主達だろう。

右手の奥にはカウンターがあって、ちょっと昔のアイドルに似た顔立ちのママさんがいた。ママさんに一番近い-つまり一番奥の-テーブル席では小学校低学年くらいの男の子が食事をしていた。

僕は中程の、奥が見通せるテーブルに座って、アイスティーを注文した。

名古屋の喫茶店特有の、飲み物にやたら付いてくる、柿の種やら、せんべい、ゼリー(!)なんかをほおばりながら、ぼんやりテレビを見ていた。どうやら切ない話をやっているようだった。


「おいしい?」

ママさんが男の子に尋ねた。彼は最初聞こえない振りをしたんだけれど、もう一度聞かれて、

「うん、おいしい」

と、照れくさそうに、小声でそう言った。

「そう」

ママさんが本当にうれしそうな、静かな、優しい顔をした。


写真は撮れなかった。泣かないようにするので、精一杯だったから。
c0226955_21434045.jpg


DATA:Leica M6 Jupiter-12 35/2.8 Kodak BW400CN f5.6 1/125
[PR]
by solalyn | 2009-12-07 21:46 | PROPOS | Comments(2)