<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「ぱっ」として!Good

なんというか、最近こう、ぱっとしない。


しかしよく考えてみると、そもそも、

「ぱっ」

ってゆーのはどういう状態なのか。そもそもぼくのいままでの人生で

「ぱっ」

があったと胸を張っていえるほど、たいした経験もしてきていないような気もするし。


「ぱっとサイデリア(『サイゼリヤ』の誤字ではないです)」の小林亜星さんも亡くなったいま、われわれは「ぱっ」の意味を、あらためて問われているのかもしれません。


ではでは。

c0226955_21593670.jpg

DATA:Leitz minolta CL M-Rokkor QF 40/2 Kentmere 400 f8 1/1000
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-05-27 22:35 | PROPOS | Comments(0)

はたらく男(あるいは女)

ぼくが笑ったり、悲しんだりしているあいだも

ぼくの心臓はぼくが死ぬまで休み無く血液をぐんぐん体に供給しているし


ぼくが生きている意味を探ったり、きれいなひとをみてやにさがっているときも

ぼくの括約筋はぼくが死ぬまであの辺りをぐいぐい締め付けている


ちょうどそんな風に、ぼくがこうしているあいだも

だれかがぐんぐん街をつくってる

c0226955_18594152.jpg

DATA:Leica M6 Summicron 50/2 Kodak Tri-X400 f8 1/250
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-05-23 23:33 | LYRICS | Comments(0)

タイムライン

1934年製のカメラで、1973年製のぼくが2000年製の息子を撮った一年前の写真。

1944年に37才でサイパンで自決した祖父も写真好きだったらしい、と数年前に聞いた。

不思議なもんだなあ、と思う。

もちろん、1934年製のカメラは祖父のものではないんだけれども、いったんそのことを思い出してから眺めると、カメラは祖父から贈られたもののような気がしてくる。

「昔は密着でやいたもんだよ」

「あーあー、シャッターはチャージする前に変えんといかんぞ」

ぼくの傍らに、うれしそうな祖父がいるような気がしてくる。

c0226955_035287.jpg

DATA:Super Ikonta 530 Tessar 7cm/3.5 Fuji PN400N f4 1/100
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-05-13 00:15 | PROPOS | Comments(0)

さがしものはなんですか

友人の一周忌に行ってきました。

ぼくや大学の先輩、後輩や、友人の会社の先輩なんかも来ていて、ひさしぶりにいろいろ話しました。

とりわけ、釣り仲間でもあったという会社の先輩からの話はぼくの知らない話ばかりでした。


その先輩が話の最後にポツリと言った、

「俺には彼は、いつもいつもなにかをさがしているように見えたんだよね」

ということばが、あれから二週間近く経ったいまでも、安いテフロンコートの鍋底にこびりついた焦げみたいに、胸を離れません。


それ、どうなったんだろう。


俺のは、どうなんだろう。
c0226955_135030.jpg

DATA:Super Ikonta 530 Tessar 7cm/3.5 Fuji PN400N f11 1/300
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-05-09 01:59 | PROPOS | Comments(0)

ブレーメン

ともだちとあたらしい遊びを始めることにした。


大人の秘密基地作りだ。

みんなでお酒を飲みながらゲラゲラ笑いながら相談しあう。

あれ?なんか、おもしろいこと、できそうじゃん。


そうか、四十年なんとかかんとか生き延びてきた、これがごほうびか。


それならば。
c0226955_1543934.jpg

DATA:Zorki 1 Industar-22 50/3.5 Kodak Tri-X 400 f5.6 1/125
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-05-02 02:07 | PROPOS | Comments(0)