<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

友より

ひさしぶりに会おうと名古屋の友人にメールした。日にちと場所を決めるやりとりのあとのメールの終わりに

「あんたが(おれを直す)一番腕のいい修理屋だからね」

とあった。


そういうことばに、ぼくのほうが直されているのを、彼は知らない。
c0226955_155722100.jpg


DATA:Leica M6 Industar22 50/3.5 Kodak BW400CN f5.6 1/125
[PR]
by solalyn | 2010-01-27 15:58 | PROPOS | Comments(2)

ILLUSIONS

さよならの時に

うろたえてはいけない。

別れは再びめぐり逢う前に

なくてはならないものだから。


そして再会の時は必ずやってくる

君とその友人のために、

ある時間を経て、

いくつかの人生を巡った後に

必ずやってくるものだ。


― 「イリュージョン」 リチャード・バック著 村上龍訳より ―
c0226955_0312199.jpg


DATA:Leitz minolta CL M-Rokkor QF 40/2 Kodak BW400CN f8 1/125
[PR]
by solalyn | 2010-01-20 00:33 | WORDS | Comments(2)

Yokohama Photo Festival

↓に参加してきます。日曜は一般開放日なので、お時間ある方いらしてくださいね。では取り急ぎ。

オープンポートフォリオレビュー
c0226955_13342965.jpg


DATA:Leitz minolta CL M-Rokkor QF 40/2 Kodak BW400CN f2.8 1/125
[PR]
by solalyn | 2010-01-14 13:37 | EVENTS | Comments(2)

仕立て屋の恋

三年ほど前の話。お気に入りで、なおかつ一張羅のスーツのズボンのお尻が擦り切れたので、買ったお店に行った。修理するか、ズボンだけ買い足そうか迷っていた。

お店のお兄さんはとても親切で、結局そのときはズボンのみ購入した。裾直しを待っている間も、お兄さんと話をしていた。
彼は、オーディオにはまっていると話し、でも道具だから、ちゃんと使いたいと言った。僕は同感だと答え、自分はカメラと写真にはまっていることを話した。趣味が高じて、仕事になって日々悪戦苦闘していることも。

じつはライカにも興味があると言ったので、鞄から僕のライカを取り出して、使い方を説明した。

「二重になってる俺の顔が一つにくっついたとこがピントのあったところだよ」

「なるほど・・・あ!ホントだ。あったあった」

「撮っていいよ」

カチッ


その後僕がお返しに彼を一枚撮って、できあがったズボンをもらって帰った。帰り際に彼が

「きっとうまくいきますよ」

と言ってくれた。優しい眼をしていた。
c0226955_10572438.jpg


DATA:Leica M6 Summicron 50/2 Kodak400CN f2.8 1/60
[PR]
by solalyn | 2010-01-14 11:07 | PROPOS | Comments(2)

古人との対話

私が酒場で隣り合わせた、まるで美術室の石膏像のような顔をした老人に話しかけられたのは、大晦日の夜だった。

最初は少しおかしい人なのだろうと思って適当に相槌を打っていたのだが、彼の、できたてのパルテノン神殿の柱廊もかくや、という気品に、いつしか私は真剣に質問に答え始めていた。

「お前たちは水道が引かれているのに、わざわざ別の水を買って飲んでいるというのは本当かね」

「本当です」

「誰も飢えずに暮らしていけるというのは」

「・・まあ、そうです」

「それではまた黄金時代がやってきたというわけだ。人々は皆さぞ幸福なんだろうな」

私は何も答えられない。彼は優しい、哀しい目で私をじっと見つめている。
c0226955_4114167.jpg


DATA:Leica M6 Summicron 50/2 Kodak BW400CN f8 1/500
[PR]
by solalyn | 2010-01-08 04:12 | PROPOS | Comments(0)

謹賀新年

正月。

去年の仕事は持ち越しだし、とくに僥倖が降ってくるわけでもないのに。

なぜだろう。毎年新年が来ると、すこし、すこおし、さっぱりする。ような気がする。

昔の人は心のあやし方を熟知していたんだなあ。



ま、なにはともあれ、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

(写真は三重県伊勢市にある旅館『麻吉(あさきち)』にて昨夏撮影したものです。ここ、江戸時代から増改築を繰り返している建物らしく、たいへん風情があっておすすめです。・・料理以外は )



c0226955_15143085.jpg


DATA:Pentaconsix TL Biometar 80/2.8 Fuji PN400N f8 1/250
[PR]
by solalyn | 2010-01-02 15:15 | PROPOS | Comments(5)