<< 呼吸を止めて一秒あなた真剣な目... せいぜい >>

ワケ

先日、ジョン・アーヴィングの『サイダーハウス・ルール』を読了した。


必然や悪意よりもずっと、偶然や善意の行き違い、ほんのささいなタイミングのズレのほうが、人間同士の運命を簡単に悲劇にもし、喜劇にもする。

「これには深いわけが」

あの、よく耳にするフレーズを理解するためには好適な本だった。


ような気がする。
c0226955_135846.jpg

DATA:Minolta CLE M-Rokkor 28/2.8 Ilford XP2-Super f8 AE
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by solalyn | 2013-04-15 01:12 | PROPOS | Comments(0)
<< 呼吸を止めて一秒あなた真剣な目... せいぜい >>